ソフト技研's Pepper ~開発日記~

ソフト技研では、いま話題のPepperのアプリ開発を実施中!
開発内容や開発の様子、おもしろエピソードなどを随時掲載していきます!!


   ※ソフトバンクロボティクスのPepperを自社が独自に活用しています。


2015年11月11日

【P004】つぶやき


Pepper開発日記つぶやき
*画像をクリックすると拡大します

今日はPepper のpythonにまつわる話です。

Pepperに搭載されているpythonのバージョンって2.7.3なんですよね。
2.7系が入っているような記事はちらほら見かけるけど、
その後ろの情報って意外と書いてないんですよね。

まあ、そんなことがわかったところで「で?」って話なんですけどね。
本当はこんな話じゃなくてpip入れてgoogle-api-client使ってこんなことできましたとか、
そういうこと話したかったのですが、
本日は、管理者権限が使えないのでpipすらインストールできない。。。

ほんと、残念だけど、可愛いやつです。




2015年10月28日

【P003】動作確認開始!その2


Pepper動作確認開始!その2
*画像をクリックすると拡大します

こんにちは。
今日はPepperアプリ開発のための調査を行っています。
今日のテーマは、
「yahooニュース のトピックを取得して喋らせる」
です。

考えられる手段として、Pythonの標準ライブラリにある
HTMLParserかXMLParserで解析して特定の部分を取得して
Outputすることが考えられます。
調査のためPythonでXMLParserを使用してプログラムを作って試したところ
狙ったタグの情報を取得できました。
あとはWeb上のXml情報から取得できれば想定しているものができそうです。

問題点は・・
  ・現時点ではWeb上のXmlから取得できていない。
    →調べていろいろ試してみるしかなさそうです。
      便利な外部APIを使えば楽ですが…
  ・Pepperのしゃべる言葉に抑揚をつけることができていない。

写真では、伝わらないので残念ですが、すらすらと
ニューストピックを読み上げてくれています(^o^)




2015年10月25日

【P002】動作確認開始!その1


Pepper動作確認開始!その1
*画像をクリックすると拡大します

こんにちは。開発チームの篠原です。

開発チームでは、現在、Pepperの動作検証を行っています。
今日のテーマは、
「Pepperが人の後を追って移動できるようにする」
です。

以下はFaceTrackerボックスを使って動かしてみた感想です。
動作確認した感触としては、思ったよりよくついてきてくれます。
大体、1m~50cmくらいの距離でついてきます。

問題点は・・
 ・Pepperのほうを向かないとついてこない
  →自分は後ろ歩きしないといけない。
 ・障害物があると、それ以上ついてこない。
  →障害物をよけるように向きを変えたり、障害物を取り除いてあげる必要があります。
    椅子の足や曲がり角とかにも引っかかるので、
    気持ち大回りして動いてあげないといけないです。。

この制約を逆手にとった、何か面白いアプリができないか、妄想して今日は、家路につきます。




 

株式会社ソフト技研はソフトバンクロボティクス社の「Pepperパートナープログラム」により
Pepperアプリ開発パートナーとして認定された「ロボアプリパートナー(Basic)」です。
認定ID: PPP201604005
>Pepperパートナープログラムとは: