ソフト技研's Pepper ~開発日記~

ソフト技研では、いま話題のPepperのアプリ開発を実施中!
開発内容や開発の様子、おもしろエピソードなどを随時掲載していきます!!


   ※ソフトバンクロボティクスのPepperを自社が独自に活用しています。


2015年12月14日

【P008】パートナープログラム3


画像アップまで暫く、お待ちください
*画像をクリックすると拡大します

課題対応もいよいよ大詰めです。
今日は、作成したプログラムの結合試験を実施しました。
「いかに自然に!」を意識して動作確認を行い、改善点を洗い出しました。
言葉の抑揚や声量、速度など人間では自然にできていることを
1つ1つ調整していく緻密な作業は、大変でありつつ楽しくもあります。

私が、緻密な作業が楽しいのは、なぜか...






それは、自分好みの人を作り出している感覚があるからだと思っています。

写真は、動作確認の際に挙げられた課題の優先順位を決めているところです。
(カメラに気づかれ、ちょっと、わざとらしい絵になってしました(笑))
時間は限られていますが、納得できる状態を目指して、後、3日間!!
改善に取り組んでいきます。




2015年12月13日

【P007】パートナープログラム2


Pepperパートナープログラム2
*画像をクリックすると拡大します

本日も、パートナープログラムの課題に取り組んでいます。

ここでは、紹介できませんが、なにやら細かな調整で苦しんでいる模様。。。

今まで、紹介する機会がありませんでしたが、弊社は、Pepperアプリ開発に

プログラマー4名の要員を投入して取り組んでいます。

経験豊富なプログラマーと今後の弊社のホープを投入して、開発を行っています。

普段は、現場の違うメンバーもPepperアプリ開発に関わることで、

新たな接点を持つことができ、いろいろな情報交換ができる機会にもなりました。

思わぬ付加価値があり、見守る側としては、うれしい限りです。




2015年12月2日

【P006】パートナープログラム1


Pepperパートナープログラム1
*画像をクリックすると拡大します

今日は、パートナープログラムの課題に取り組んでいます。

ソフト技研プログラマーの手に掛かれば、スラスラと課題も消化!!!
ん~ん。。。順調過ぎる。。。

何か落とし穴があるのでは?!?!?!

そんな心配をしていると開発者から一言

「安心してください。最終課題で、必ず、つまづきますよ。」

何やら昨年よく聴いたフレーズで、
つまづく、宣言されても。。。と思いつつ、残り2週間!!

一丸となって、頑張っていくのです。




 

株式会社ソフト技研はソフトバンクロボティクス社の「Pepperパートナープログラム」により
Pepperアプリ開発パートナーとして認定された「ロボアプリパートナー(Basic)」です。
認定ID: PPP201604005
>Pepperパートナープログラムとは: