ソフト技研's Pepper ~開発日記~

ソフト技研では、いま話題のPepperのアプリ開発を実施中!
開発内容や開発の様子、おもしろエピソードなどを随時掲載していきます!!


   ※ソフトバンクロボティクスのPepperを自社が独自に活用しています。


2016年3月30日

【P010】Pepperのタブレット


本体タブレットのテスト画像
*画像をクリックすると拡大します

こんにちは〜。

今日はPepperのタブレットを使って、HTMLファイルを表示してみました。

普通のHTMLタグは問題なく表示されるみたいですが、
selectタグでプルダウンを表示してみたら、、、デフォルトでは小さすぎて見えません。
スタイルでフォントサイズが大きくならないか試してはみたものの、有効になりませんね。
アラートを表示してみたら、こちらも小さくて読めません。(ムズカシイ。。。)

普通のラベル表示やボタンサイズは問題なく制御できそうなので、
課題はプルダウンくらいでしょうか。

とはいえ、いろいろできそうな可能性はあるので、
もっと見栄えのよいUI表示を目指して試行錯誤していきます!!




2016年3月2日

【P009】初投稿!


ヨロシクー
*画像をクリックすると拡大します

こんにちは!初投稿の魚川です。

現在は新しく作成するPepperのアプリはどんなものがいいのか?ということを検討しています。
制限事項もたくさんありますが、皆でワイワイと、
新しいアイデアを出し合って、ああでもないこうでもないと議論するのは、
とても楽しいです。

早く1人でも多くの人に使ってもらえるような、Pepperのアプリを
世に送り出せるよう、アプリの企画・開発を共に頑張っていきたいです!




2015年12月14日

【P008】パートナープログラム3


画像アップまで暫く、お待ちください
*画像をクリックすると拡大します

課題対応もいよいよ大詰めです。
今日は、作成したプログラムの結合試験を実施しました。
「いかに自然に!」を意識して動作確認を行い、改善点を洗い出しました。
言葉の抑揚や声量、速度など人間では自然にできていることを
1つ1つ調整していく緻密な作業は、大変でありつつ楽しくもあります。

私が、緻密な作業が楽しいのは、なぜか...






それは、自分好みの人を作り出している感覚があるからだと思っています。

写真は、動作確認の際に挙げられた課題の優先順位を決めているところです。
(カメラに気づかれ、ちょっと、わざとらしい絵になってしました(笑))
時間は限られていますが、納得できる状態を目指して、後、3日間!!
改善に取り組んでいきます。




 

株式会社ソフト技研はソフトバンクロボティクス社の「Pepperパートナープログラム」により
Pepperアプリ開発パートナーとして認定された「ロボアプリパートナー(Basic)」です。
認定ID: PPP201604005
>Pepperパートナープログラムとは: