ソフト技研's Pepper ~開発日記~

ソフト技研では、いま話題のPepperのアプリ開発を実施中!
開発内容や開発の様子、おもしろエピソードなどを随時掲載していきます!!


   ※ソフトバンクロボティクスのPepperを自社が独自に活用しています。


2016年8月3日

【P017】はじめての外出


転職フェアアプリ
*画像をクリックすると拡大します

こんにちは!今回は”Pepperはじめての外出”です。

これまで私達が開発してきたアプリの多くは、
実用性や可能性を探るための研究目的がメインで、
一応一般向けのアプリである会社説明会アプリでも、
その運用は社内会議室のみだったため
Pepperが事業所を出ることはありませんでした(:;)

それが今回、有楽町で開かれた転職フェアにて
当社の企業概要や取り組みなどを説明する大役に任命され、
初めての実地稼働をすることになりました!

私達も送り出すのは初めての経験でしたので、
搬入方法や受け取り方法、当日のトラブル対応方法など、
色々と事前検討や準備を入念に行いました。
実際に当日を迎えてみれば、あっという間に時間は過ぎ、
2週間に渡る実地運用後に私達の待つ会社に帰って来ました。

普段は会社で開発時間以外はうなだれている(スリープしている)Pepperですが、
会社に帰って来た際はなんだか喜んでいるようにも見えました。
今後も様々なアプリを開発して、もっと沢山陽の目をみせてあげたいですね!




2016年7月20日

【P016】ものを作る楽しさと難しさ


kiji_20160720
*画像をクリックすると拡大します

Pepper開発をしていく中で重要だと思われるのは、
やはり他サービスとの連携です。

この前もAndroidに対応したPepperが発売されたり、
Watsonと連携したりと様々な試みが行われています。

弊社としても他サービスとの連携したアプリを検討していますが、
なかなかアイディアが出てこないのが現状です。

本来、ものづくりとは、こういったことを考えるのが醍醐味であり、
開発者として技量が問われるところですが、
私たちが携わる仕事は、既に作るものが決まった状態からスタートすることの方が多いことから
なかなかこのような場面に立ち会えない現実があります。

それゆえに、このような機会が得られることがある種新鮮であり、
また面白さでもあり、ものを作る難しさなんだなと痛感しながら、
今日も頭を悩ませる日々を過ごしております。




2016年6月22日

【P015】挑戦!SQLite!! 後編


Pepper顔アップ
*画像をクリックすると拡大します

前回から引き続き、SQLiteに挑戦。

前回、INSERTボックスを動作させ正常終了しましたが、データが登録されていませんでした。

今回は、複数回INSERTボックスを動作させてみるところから始めてみました。

結果はすべて、正常終了。。

???

試しに、INSERTしてSELECT文を連続して発行。
INSERTが行われていなければ、SELECTでこけるはず!

・・・正常終了。
・・・登録した値も取得できている。。。


ここで、他のメンバーからの助言

Pepperは、アプリをアップロードするときに隠しフォルダ(?)的なところにアップロードをするとのこと。

・・・参照しているところが違うじゃん!!

簡単にまとめると・・
・INSERT文には問題はなかった。
・バーチャルロボット上から実行すると元ファイルが再度アップロードされ、
 登録更新の内容がなかったことになっていた。

こんなことがあるのか、と思いつつまた一つ勉強になりました。




 

株式会社ソフト技研はソフトバンクロボティクス社の「Pepperパートナープログラム」により
Pepperアプリ開発パートナーとして認定された「ロボアプリパートナー(Basic)」です。
認定ID: PPP201604005
>Pepperパートナープログラムとは: