2016年度新入社員 新人研修発表会 Vol.2

発表者:K氏 動画閲覧及び管理システム


新人発表会スナップ


「新しいことをたくさん学ぶことができ自分に自身が持てるようになりました。」


「研修がはじまったころは、講義内容についていけるかどうか、
 また、研修が終わって現場にでてからうまくやっていけるかどうか不安を感じていましたが
 一つにシステムを完成させて、この場で発表できるところまで来て自分に自信が持てるようになりました。」


「そして、社外の方とも仲良くなることができて本当に充実した研修期間だったと思っています。」


彼女の発表はこのような研修の感想から始まりました。


「現在様々な動画サイト例えばYouTubeやニコニコ動画といったサイトがいろいろとあります。」


「実はここ最近皆さんの前で話し始めるようになった趣味があります。それがYouTubeに動画を投稿することです。」


「素人の私でも自由に動画投稿したり、また他の人が投稿した動画を見れるようになりました。」


「動画を自由に視聴したり投稿したりできるシステムの中身はいったいどうなっているのだろうと、研修中にふと思い
 自分が動画投稿システムを開発してみることでその疑問を解決しようと考えたのです。」


「システム化にあたり初めに行ったことは、動画のアップロードの仕組み及び動画を検索して視聴できるシステムの仕組みの調査をすることでした。」


「続いてシステム概要について説明します。まず名称を[動画閲覧及び管理システム]としました。」


「このシステムは動画の管理者つまり動画の投稿者が主な対象者となります。
 管理者の方には、動画のアップロードやタイトルなどの情報の更新等が簡単にできるようにすること
 そして動画の視聴者側(ゲストの方)には簡単に動画を検索して視聴できるシステムにすることです。」

3つの機能説明


次にこのシステムは3つの機能に分けることができるとの説明がありました。


・動画管理機能
 主に管理者の方が使う機能になります。
 動画のアップロードと動画情報の修正削除機能です。


・動画閲覧機能
 誰でも使える機能になっています。
 とてもシンプルなものですが自分の見たい動画を検索結果の一覧から閲覧することが出来ます。


・ログイン認証機能
 管理者が動画管理機能にログインするための機能です。
 ログインとログアウトそして新規ユーザ登録の機能も兼ね備えています。


また、動画閲覧機能の中で動画の検索画面が必要な理由として以下の説明がありました。


投稿した動画の数が多くなると一覧表示した時に、自分が修正や削除をしたい動画がすぐに
みつからなくなってしまう経験をしていたので、一覧表示画面である程度動画の絞込みをする機能が必要であるということでした。

質問タイム


Q1:途中で「この後削除されます。」というメッセージがあったと思うのですが、あれはどういう意味ですか?


A1:それはネタのつもりで書きました。(笑)



Q2:2ヶ月間研修をやっての感想を教えてください。


A2:研修についていけるのか、同期に置いて行かれないかとかいろいろな不安がたくさんありましたが
   いろいろ講師の方に相談したり、フォロワーの女性に悩みを聞いてもらい
   自分で予想していた不安をあまり感じずに終了することができました。
   最初から多くの不安をかかえることは無かったと後になって思いました。
   同期との仲も深まり充実した時間を過ごせたと思います。


Q3:他の会社の人のプレゼンを見て感じたことは何ですか?


A3:他の人のものと比べると画面デザインが少しシンプルすぎて寂しいかったので、
   もう少しデザインをこったものにすればよかったと思いました。

最後に、


システムの完成度としては機能的にまとまっておりよくできたものになっていました。
また、自身でも最後に話していた通りいろいろなユーザーの方に使って頂く前提であれば
デザインにもう少し力を入れたほうがさらに人目を引きシステムとしても良いものになると私も思いました。


2ヶ月間の研修ご苦労様でした。
この調子で残り1ヶ月の社内研修もがんばってください。