Google アドワーズ クーポン利用方法について Vol.3

2012年12月4日 Google アドワーズ クーポン利用方法について Vol.3


今回から、登録作業を終えて公開された広告に対する残高がどのように推移するかについてをご紹介します。


登録設定の翌日出社してメールを開くとAdWordsから以下のメールが届いていました。


AdWordsからのメール


なんと18:43にメールが送られてきていました。料金を確認してみますと残高が100円になっています。
これでは、クリック単価のオークションに加われないでしょう。


それはさておきクリックの実績を見てみましょう。平均クリック単価が375円でクリック数が7回でした。キーワードにもよるのでしょうが
ワンクリック平均が375円はかなりお高めです。


クリックの実績


次にアナリティクスを見てみます。


アナリティクス


新規訪問の割合がほとんど100%で訪問数が1です。クリック数が7回だったので新規訪問9のうち7がAdWordsの広告からと想定できます。しかし、市区町村の表示がローマ字表記なのは困ります。


新規訪問9の内訳が、港区、水海道、春日部、東久留米、江東区、渋谷区、品川区、茅ケ崎、名古屋、中央区になり水海道と名古屋は広告指定範囲外なので残りの7つの地域がAdWordsの広告からと想定できます。


特に春日部、東久留米、茅ケ崎は広告のたまものといえるのでしょうか。


直帰率100%が3か所で平均が23.08%です。
現状にページ構成から考えると必要な個所に到達できているとのではないかと考えられます。


それでは、クーポンのチャージが完了したらまたメールが届くと思われますのでそれまで待つことにします。
最大で5営業日かかると断っていますが、果たして何日かかるでしょうか。

2012年12月5日 アドワーズ 登録2日目


クレジットチャージがされているかの確認をしてみます。


トランザクション履歴


あっ・・・ワンクリックされています。 70円で・・・、
どこかに広告がでていたのでしょう。しかしクリック単価が70円ならまだ許せる範囲内です。しかし残りは30円です。これではさすがに
クリックされないでしょう。
12月4日分のアナリティクスも確認します。


12月5日分のアナリティクス


新規訪問の割合は昨日の約半分です。そのかわり直帰率が少し下がっていて、平均滞在時間は少し増えています。
新規訪問の割合をもう少しあげたいところです。

クーポンがチャージれていました。


夕方外出から戻るとクーポン分の残高がチャージされていました。


トランザクション確認


このままではすぐに残高が減ってしまうので予算を1,000円に変更することにしました。


予算変更


変更完了です。明日の朝にどのようになっているのでしょうか。