2013年度新入社員 新人研修発表会 Vol.2

4.発表者S氏:英単語学習支援システム


S氏の英単語学習支援システムプレゼン


S氏が作ったシステムは、「英単語学習支援システム」です。


データベースを用いて、登録された英単語問題の効率的な管理、また、コース別に試験を実施可能にすることでユーザの学習を支援するシステムです。


このシステムの機能は以下の4つです。
 1.ユーザー登録機能
 2.問題管理機能
 3.ログイン認証機能
 4.コース別試験実施機能


実際システムを動かしてみると。。。


まず、ユーザを登録し、ログインを行います。
システム運営者の場合は、問題管理機能にて、問題の登録ができます。
問題の登録時には、問題と4択の選択肢、そして回答を登録します。
問題の解説を登録欄はありましたが、実際データベースに登録するまでは実装できなかったそうです。


受験者は試験画面にて問題の回答にチェックを入れると、次の画面に回答の確認画面が表示され、
その次に試験結果が表示されます。
(ちなみにS氏の試験結果は10点中3点でした。^^;)


問題はデータベースに登録されたデータから10問ずつランダムに選び、画面に表示させるのですが、
この際に選択された問題が重複されることで悩まされたそうです。
調べた結果、問題を選択するときにdistictを使用することで解決されたとか。


いくらで販売しますかという先輩たちのいたずらのような質問には、
実装が完全にできていないので、値段は付けられないと素直に答えていました。


付け加えたい機能としては、試験結果を分かりやすいようにグラフで表示する機能だそうです。


たしかに、数値ばかり並ぶよりはグラフで表示されたほうが分かりやすいでしょうね。

5.発表者C氏:出費管理システム


C氏の出費管理システムプレゼン


彼は出費を管理するシステムを作りました。いわゆる家計簿です。


このシステムの特徴としては、一度登録した買い物項目に対し、一斉登録ができるということです。
たとえば、月曜から金曜まで毎日缶コーヒーを買っているとします。
毎日缶コーヒー105円と登録するのは面倒ですよね?
このときに一斉登録機能を使い、登録しておいた缶コーヒー105円に対して、買い物の期間を設定します。
期間は5日間、10日間という形で指定することができ、週末を除くが除かないかがオプションで選択可能です。


これを使うと、毎月定期的に買うお米なども前もって登録しておくことができ、これからの出費を予測することもできそうです。


このシステムの機能は以下の2つです。
 1.項目管理機能
 2.一斉項目管理機能


画面の左側に項目一覧が表示され、
右側には、今週及び毎月の出費額の表示欄と、項目の検索欄があります。


項目を登録・修正・削除する方法、
登録した項目を使って一斉登録・修正・削除する方法を見せてくれました。


ぱっと見たときに、一日何を買ったかは分からない!と思ったのですが、
項目の検索欄で、閲覧したい日付で検索すれば、左側の一覧に表示されました。


このシステムを作ったきっかけとしては、
自分が毎日同じものを買っているが、毎日登録するのが面倒で、また登録ミスもあるので、
それを防ぐために、一斉機能を思いついたそうです。


今回のシステムは当初目標とした実装内容の70%まででき、
もう少し便利な機能が追加されれば、実際自分でも使いたいとのことでした。


システムを作る上で苦労したのは、
ひとつの画面に複数の機能を盛り込んでしまい、画面を制御するのが大変だったそうです。

6.終わり


全体的な感想としては、今回開発されたシステムは、実際よく使われている身近なシステムであることです。
特に「RSSリーダー」や「HobbyFriendsSNSシステム」は最近のトレンドに則したものでした。
会社では個人の趣味でシステムを作っているわけではないので、このように個人的に実用性があるシステムに着目するということは
アイデアを実現する上で重要なことだと思います。
また、締切に間に合わすために、短い時間の中機能を絞ってそれなりの形にまとめ上げた点も評価したいと思います。


個人的に欲を言いますと、もう少しユーザーにとって使いやすいシステムであってほしかったです。
たとえば、画面のデザインがもう少し見やすかったり、入力項目のコメントのわかりやすさを充実させる等です。


初めての発表ということもあり、発表のはじめにシステムの開発環境を紹介しなかったことを先輩に突っ込まれる場面もありましたが、
新人の皆さんが、研修に一生懸命取り組んでいたということがよく伝わる発表会でした。


開発の途中では、実際自分が作ったシステムが思い通り動いたときは嬉しい!思いと違った場合は色々悩んだと思います。
失敗しながらもそれを一つ一つ解決しながら克服して、今回のシステムを作り上げたのでしょう。


今回の研修で得た、こういった経験はこれから仕事をしていく上で、いい土台になると思います。


新人の皆さん、外部研修、そして発表会、大変お疲れ様でした。
これからの配属先での活躍を期待いたします!!


あっぱれ!